×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ポケモン不思議のダンジョンのわざマシンの説明

時の探検隊を終えてみて!

ポケモン不思議のダンジョン「時の探検隊」がとりあえず終わりました!

不思議のダンジョンシリーズは、昔で言うと古くは初代「風来のシレン」があったりするのですが、このダンジョンシリーズ苦手な人が多いと思います。

なぜかと言うと、主人公が一度倒されてしまうと、せっかくレベルを上げたり色々なアイテムをそろえたりしていたのに全てが元に戻ってしまうからという理由が多いと思います。
アクション系のゲームが得意な人はいいけど、苦手な人にはクリアするのは難しいゲームと言う事になるわけです。

しかし、今回のこのポケモン不思議のダンジョンでは倒されてもレベルが元に戻らないでそのままの状態になったり、アイテムも半分だけしか減らなかったりでやりやすかったです。
さらに、チャプターが結構細かく分かれているためにRPG感覚でプレイできるという点もプレイしやすかったです。

ストーリー展開も涙なくして語れないストーリーで、お子様向けのゲームなのにも関わらず年を取っている方でもウルウルしてしまうほどです。

ボスを倒し、エンディングロールが流れ、後日談的なストーリーがあるのですが、小学生向けのゲームになっているのでもちろんハッピーエンドとなっています。

これで、一応ゲームとしての流れは終わりとなります。

この後ここから新たな物語が始まりそうな勢いなのであるが、どうなるかは分かりませんよね。けど、久々にのめりこめるダンジョンシリーズのゲームだと思います。