×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ポケモン不思議のダンジョンのわざマシンの説明

「青の救助隊」の良い所

ポケモン不思議のダンジョン「青の救助隊」をやってみて良かった点や感想など述べたいと思う。

【良い所】
・本家よりかなり面白いと思った。多分全体的にストーリーがよくなったからじゃないかと思う。
・最初はあまり期待してなかったんだけど、やってみたら結構面白かった
・依頼を進めていくのですが、その依頼の難易度が結構高くてやりがいがあった。
・システムが面白い!特に最初に診断みたいな質問をやって主人公が変わるポケモンが決まるというシステムは最高です!
・不思議のダンジョンシリーズにポケモンを取り入れたのは子供向けになるし斬新な感じがしてよかったです。
 通常、主人公が人間で進んでいってモンスターを集めていくというやつなのでポケモンになったらどんなんだろ?って思ってたのですが、主人公がポケモンになるとは思わなかったです。

【感想】
ストーリー重視派の人がプレイすると結構楽しめる作品じゃないかと思います。
突っ込みどころを探せばきりがないと思いますが、それはそれで目をつぶろうではありませんか。
でも、ストーリー重視派の人から見ると、エンディングは素晴らしいのに、その後の扱いがお粗末だったのは許せないかなって感じです。
でも、はじめて不思議のダンジョンシリーズをやるひとにとっては、ポケモンは親しみやすいし取り掛かりやすいと思いますよ。
特に小学生のお子様にはお勧めします☆
また、続編も出るらしいので期待して待ってみようと思います。